エイジングケア

エイジングケアに使われるアセチルヒドロキシプロリン(AHP)とは?

投稿日:

最近様々なエイジングケア化粧品に配合されている「アセチルヒドロキシプロリン(AHP)」。
しみやしわなどの肌トラブルに効果が期待できると、美容に敏感な女性から多くの指示を集めています。

では、なぜアセチルヒドロキシプロリンはこんなにも人気なのか気になりますよね?
どんな効果があり、毒性や副作用の心配はないのかなど、アセチルヒドロキシプロリンにつて徹底的に調べてみました。

人間だけではなく、犬や猫にも効果があるなど、驚きの結果です。

そもそもヒドロキシプロリンとは?

アセチルヒドロキシプロリンのもととなっているヒドロキシプロリンとは、アミノ酸誘導体といわれるものです。人間の皮膚にあるコラーゲンの中だけに存在しています。タンパク質を構成しているプロリンというアミノ酸部分が変化することによって、ヒドロキシプロリンとなります。

ヒドロキシプロリンが作られることにより、コラーゲンの構造を安定させることが可能となります。
ヒドロキシプロリンを摂取すると肌のコラーゲン合成が高まり、表皮に存在する細胞の増殖を手助けする働きもあるのです。

スポンサーリンク

ヒドロキシプロリンの効果は?アセチル化することのメリットは?

ヒドロキシプロリンにはどのような効果があるのでしょうか?

上でも説明したように、ヒドロキシプロリンとはコラーゲンなどのタンパク質に含まれているアミノ酸の一種です。
コラーゲンと同等以上に角質層を保湿し、コラーゲンの生成や表皮細胞の増進などが期待でき、美肌効果を得られます。

ヒドロキシプロリンにアセチル化処理という特殊な処理をすることにより、次のような様々なメリットがあります。

・皮膚セラミド量の増加
・皮膚状態を改善
・しわの改善
・表皮ケラチノサイトの増殖を促進
・アトピー性皮膚炎の緩和
・繊維芽細胞におけるコラーゲン合成促進
・高い経皮吸収性

アセチルヒドロキシプロリンはヒドロキシプロリンよりも表皮への水分吸収性や保湿性など様々な美肌効果が格段に高まると言えるでしょう。

スポンサーリンク

アセチルヒドロキシプロリンがエイジングケア向け化粧品やクリームに含まれている理由は?

アセチルヒドロキシプロリンは、高い保湿性と経皮吸収性をもち、肌のハリや弾力性を強化して柔軟性を改善させるなど、肌の老化防止に非常に効果的な成分です。

したがってアセチルヒドロキシプロリンはエイジングケア向けの化粧品やクリームによく使用されています。代表的なものにトリニティーラインの「ジェルクリームプレミアム」があります。

モンドセレクションの「最高金賞」を2010年~2018年まで9年連続で受賞している大正製薬グループのオールインワンクリームで、肌ゆらぎやエイジングケアなどの様々な肌悩みを解決に導き、キレイな肌を保つことができます。
詳しくはこちらで。

ジェルクリームプレミアムの口コミ!エイジングケアはトリニティーラインでできるのか?

「トリニティーライン ジェルクリームプレミアム」は年齢肌のためのオールインワンで、エイジングケアに熱心な方々の間で口コミをよく見かけるようになりました。トリニティーラインはインターネットでしか購入でき ...

続きを見る

津田攝子さんが作った有名な美容液「パーフェクトCエッセンス」もアセチルヒドロキシプロリンをたっぷり配合していて、美容のプロからの絶大な支持を集め、数々のベストコスメを受賞しています。

スポンサーリンク

アセチルヒドロキシプロリンは犬や猫の軟膏にも使われている

アセチルヒドロキシプロリンは犬や猫の軟膏にも使われており、代表的なものでは「アイプリーム」という皮膚軟膏があります。

アイプリームは、コラーゲンの主成分であるヒドロキシプロリンをアセチル化したアセチルヒドロキシプロリンを使用しているため、良好な浸透性や溶解性、高い保湿性を有しています。

一日数回、適量を犬や猫の皮膚に塗布して使用することで、皮膚トラブルが改善される効果があります。

アセチルヒドロキシプロリンに毒性や副作用はあるの?

保湿効果や水分吸収性に優れているアセチルヒドロキシプロリンですが、使用するにあたって毒性や副作用はあるのでしょうか?

過去の試験データによると、アセチルヒドロキシプロリンは皮膚や眼に対しての刺激がほとんどなく、アレルギー等の誘発はなかったと記載されています。

様々なデータをみる限り、共通して皮膚刺激やアレルギー性はないと報告されているため、安全性に問題はない成分であると言えるでしょう。

まとめ

コラーゲンの中にあるヒドロキシプロリンは、それだけでも高い保湿効果や表皮細胞の増殖を促進する働きをする優秀な成分です。

そんなヒドロキシプロリンにアセチル化処理という特殊な処理を施したアセチルヒドロキシプロリンは、保湿効果や皮膚吸収が格段に高まるので、多くのエイジングケア化粧品に配合されています。

皮膚の弾力性や柔軟性を改善、アトピー性皮膚炎の緩和といった、お肌に欲しい作用をたくさん持っているアセチルヒドロキシプロリンなら、エイジングケア化粧品に最適な成分であると言えるでしょう。

-エイジングケア

Copyright© トリニティーラインジェルクリームプレミアムの口コミ!エイジングケアの方法 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss